第19回 スピーカーの違いについて ♫Someone to watch over me

前半は、「スピーカーの違いについて」のお話しです。

私はCDのカラオケ伴奏を使用してフルートの演奏をする事があります。
CDの音は、パソコンにスピーカーを繋いで再生させています。

この時に使用するスピーカーが、実はとても重要であることに最近気付きました!
3~4千円代 → 3万円代のスピーカーに変えたら、
大音量でも音が割れませんし、音の広がりも明らかに違います。

2つのスピーカーによる音の違いについて試してみました。
どんな違いに感じるか、是非聴いてみて下さいね。

また、矢沢永吉さんの名古屋でのコンサートに三輪一登先生がサックスで参加されました。
コンサートの裏話も少しだけ聞けちゃいますよ。

後半は、ガーシュインの「Someone to watch over me」を、フルートとサックスの二重奏で演奏しました。
この曲は、某不動産会社のマンションCM曲として使用され、有名になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です